さくら経営支援室(三重・四日市)は社会保険労務士“プラスα”のサービスで中小企業をサポートします!〈TEL.059-328-5306〉
トップページ » 出版実績 » 簿記の勉強の前に読む本

簿記の勉強の前に読む本

▶複式簿記の入門書


これから複式簿記の勉強を始める方向けの内容です。動画を使ってヴィジュアル的に簿記のしくみを解説した、“新しいカタチの本”です。あなたの勉強・資格取得をスムーズにする1冊です。

 

▶本書の目次


Ⅰ,簿記の目的

Ⅱ,貸借対照表(B/S)とは何か

Ⅲ,損益計算書(P/L)とは何か

Ⅳ,借方と貸方の意味

Ⅴ,簿記の仕組み

Ⅵ,簿記を学ぶメリット


完全原稿PDF

 

▶本書の概要


「なぜ借方は左で貸方は右なのか!?」といった根本的な事柄を述べています。簿記の大枠をヴィジュアル的に把握しておくと、その後の学習もスムーズになります。


就職活動で決算書を通じた企業研究をしたい方、会社で経理業務をやらなければならないのに簿記の素養が全くない方等が本書の対象です。

 

▶本書の特徴


文章内に埋め込まれたYouTube動画へのリンクをタップすることによって、電子書籍と動画の間をストレスなく行き来できます。従来の「紙の本+CD-ROM」から一歩進んだスマートな仕様です。


サンプル動画:複式簿記-借方と貸方


文章だけでは上手く説明できない複式簿記のしくみを、“紙芝居的”に順序立てて解説。動画のメリットを追究した表現です。単に講義風景を録画しただけの動画とは全く異なります。


動画にナレーションは一切付いていません。BGMを消音すれば、喫茶店や通勤電車の中でも学習することが可能です。一時停止や巻戻し等をしながら、理解できるまで繰り返しご覧ください。


すべての動画は、下記さくら経営支援室YouTubeチャンネルにアップロードされています。本書の購入前であっても、無料で好きなだけ閲覧頂けます(概要を掴んでからの購入が可能です)。

 

YouTubeチャンネル

アマゾン販売サイト

出版実績一覧

■ 事務所アクセス

■ 問合用メールフォーム 


Copyright © SAKURA Business Support 2017 All Rights Reserved.